カトリック神田教会

St. FRANCIS XAVIER CHURCH

歴代司祭

就任順 氏名 就任年月 離任年月
ペティエ 神父 Pettier,Alfred-Eugène-Marie 1877(明治10)年7月 1879(明治12)年6月
2 ルコント 神父 Lecomte,Dosithée-Adolphe 1880(明治13)年6月 1888(明治21)年4月
3 パピーノ 神父 Papinot,Jaques-Edmond-Joseph 1888(明治21)年4月 1902(明治35)年10月
4 ドーメール 神父 1902(明治35)年10月 1904(明治37)年10月
5 ルセル 神父 1905(明治38)年1月 1905(明治38)年9月
6 シェレル 神父 Cherel,Jean-Félix-Marie 1905(明治38)年9月 1938(昭和13)年1月
7 パウロ 内野作蔵 神父 1938(昭和13)年1月 1940(昭和15)年10月
8 アントニオ 下山正義 神父 1940(昭和15)年10月 1942(昭和17)年1月
9 フランシスコ・ザビエル 志村辰弥 神父 1942(昭和17)年1月 1944(昭和19)年6月
10 シプリアーノ 佐藤光幸 神父 1944(昭和19)年6月 1989(平成1)年5月
11 P.アントニオ 泉富士男 神父 1989(平成1)年5月 1997(平成9)年4月
12 ミカエル 酒井俊男 神父 1997(平成9)年4月 2000(平成12)年4月
13 バルトロメオ 稲川保明 神父 2000(平成12)年4月 2007(平成19)年4月
14 アシジのフランシスコ 田中隆弘神父 2007(平成19)年4月 2013(平成25)年3月
15 ルカ 江部純一神父 2013(平成25)年4月  
バナー
バナー

本日の福音

  • 2018.11.17 聖エリザベト(ハンガリー)修道女

     [そのとき、]イエスは、気を落とさずに絶えず祈らなければならないことを教えるために、弟子たちにたとえを話された。「ある町に、神を畏れず人を人とも思わない裁判官がいた。ところが、その町に一人のやもめがいて、裁判官のところに来ては、『相手を裁いて、わたしを守ってください』と言っていた。 裁判官は、しばらくの間は取り合おうとしなかった。しかし、その後に考えた。『自分は神など畏れないし、人を人とも思わない。 しかし、あのやもめは、うるさくてかなわないから、彼女のために裁判をしてやろう。さもないと、ひっきりなしにやって来て、わたしをさんざんな目に遭わすにちがいない。』《それから、主は言われた。「この上正な裁判官の言いぐさを聞きなさい。まして神は、昼も夜も叫び求めている選ばれた人たちのために裁きを行わずに、彼らをいつまでもほうっておかれることがあろうか。言っておくが、神は速やかに裁いてくださる。しかし、人の子が来るとき、果たして地上に信仰を見いだすだろうか。《(ルカ18・1*8)

  • 聖書 新共同訳: (c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation (c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

新着情報

過去の新着情報