カトリック神田教会

St. FRANCIS XAVIER CHURCH

ステンドグラス


祭壇の中央正面にあるステンドグラスは、
細川晴美さんの作品です。
細川 晴美(ほそかわはるみ)

主な作品
カトリック神田教会
佐原カトリック教会
大垣市運動公園
千葉県流山市立図書館

マリア・テレサ・レクレフスカ(ヴィトラージェ工房)作のステンドグラス

第1窓 第2窓 第3窓 第4窓
第5窓 第6窓 第7窓 第8窓
第9窓 第10窓 第11窓 第12窓
 
第13窓 第14窓 2階  
ヴィトラージェ工房と設立者マリア・テレサ・レクレフスカの略歴
1956年 ヴィトラージェ工房の設立者であるレクレフスカ(1931年生)は、ワルシャワ美術大学を卒業(タペストリーを専攻)。卒業後2年間、パリの国立芸術学院とジャック・ル・シュバリエが主宰するアトリエ「ダールサクレ」にてステンドグラスを学ぶ。
1960 – 61年 ワルシャワの聖マーチン教会のステンドグラスを制作
1964 – 78年 ブロツラフの聖母マリア教会のステンドグラスを制作。これらの作品で、1976 年に“ブラザー・アルバート賞”(ポーランドの宗教芸術分野で最も権威のある賞)を受賞。
1966年 スイスのアスコナ町にあるプールのステンドグラスを制作。
1976年 パリより帰国し、テレサ・レクレフスカ工房を設立。
1976 – 81年 ノビソンチの聖マルへリタ教会のステンドグラスを制作。
1979 – 81年 チェンストコバの聖母マリア教会のステンドグラスを制作。
1981 – 83年 ブラツラフの聖アルバート教会のステンドグラスを制作。
1983 – 84年 アニンの聖母マリア教会のステンドグラスを制作
1990年 現在のヴィトラージェ工房に改名する(因みにヴィトラージェとは、ポーランド語でステンドグラスのこと)。
1984 – 91年 ワルシャワの聖アンドリューポポラ教会のステンドグラスを制作。
1991 – 92 年 アニンの聖母マリア教会のステンドグラスを制作。
1991年 ワルシャワのボス・ホテルのステンドグラスを制作。
1992年 モストスタル建設会社会議室のステンドグラスを制作。
1993年 PZUポーランド国立保険会社本部のステンドグラス制作。
1993 – 94年 ブデクスポ建築国際見本市(ワルシャワにて)のステンドグラスを制作。
都立芝商業高等学校のステンドグラス、壁画モザイクを制作。
1995年 埼玉県熊谷市の熊谷警察署庁舎のステンドグラスを制作。
1995 – 1997年 東京千代田区のカトリック神田教会のステンドグラスを制作。
バナー
バナー

本日の福音

  • 2017.06.24 洗礼者聖ヨハネの誕生

     さて、月が満ちて、エリサベトは男の子を産んだ。 近所の人々や親類は、主がエリサベトを大いに慈しまれたと聞いて喜び合った。八日目に、その子に割礼を施すために来た人々は、父の吊を取ってザカリアと吊付けようとした。ところが、母は、「いいえ、吊はヨハネとしなければなりません《と言った。しかし人々は、「あなたの親類には、そういう吊の付いた人はだれもいない《と言い、父親に、「この子に何と吊を付けたいか《と手振りで尋ねた。父親は字を書く板を出させて、「この子の吊はヨハネ《と書いたので、人々は皆驚いた。

     すると、たちまちザカリアは口が開き、舌がほどけ、神を賛美し始めた。近所の人々は皆恐れを感じた。そして、このことすべてが、ユダヤの山里中で話題になった。 聞いた人々は皆これを心に留め、「いったい、この子はどんな人になるのだろうか《と言った。この子には主の力が及んでいたのである。 幼子は身も心も健やかに育ち、イスラエルの人々の前に現れるまで荒れ野にいた。(ルカ1・57*66、80)

  • 聖書 新共同訳: (c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation (c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

新着情報

過去の新着情報